失敗しないガラス屋選び

ガラス屋を選ぶ時には料金に注意

ガラスが割れた時「とにかく早くガラスを直さなければ」ということで急いでガラス屋に修理を依頼するかもしれませんが、依頼する前にしっかりと料金について確認をしておく必要があります。
ガラスの修理代も、そのガラス屋によって値段が大幅に異なります。そこで必要なのは、修理を始める前に見積りをしっかりと確認するということです。実際見積もりも出さずに修理を行い、後になってから高額な支払いを請求されたり、追加で様々な料金が加算されて結局最初の見積り額よりも高額になってしまったなど、料金トラブルはとても起こりやすくなります。こうしたトラブルに巻き込まれないためにも、事前に様々な確認を取っておくことが重要なのです。
作業前の見積りで注意をすべきなのは、「最終的にいくらかかるのか」という点です。曖昧な料金ではなく、最終的な額は事前に確認をすれば必ず算出できるものです。また余裕があれば、いくつかのガラス屋に連絡をしてある程度の金額を確認し、その中から依頼をするガラス屋を選ぶというのも一つの方法です。その際には割れたガラスの箇所、ガラスの大きさ、ガラスの種類などをガラス屋にしっかりと伝えて正確な額がわかるようにしましょう。

ガラス屋のこんな所に気をつけて選ぼう

ガラスにひびが入った、ガラスが割れたなどという時はガラス屋に修理をお願いしますよね。修理に掛かる料金や時間は修理前にしっかりと確認をしておく必要がありますが、それ以外にも注意しなければならないところがいくつかあります。
まず、料金面で意外に見落とされがちなのが出張費です。修理に掛かる費用はそれ程高くは無かったものの、出張費が意外と高く結果割高になってしまったということもあるかもしれません。ガラス屋によっては、現地にまで来て修理をする際に出張費を請求するところもあります。近場のガラス屋に修理を依頼する場合でも、出張費用は掛かる場合もあるのでしっかりと確認をしておく必要があります。
そしてサービス面にも注意してガラス屋を選ぶことが望ましいです。例えば、割れたガラスの処理などです。ガラスが割れた際気になるのが、割れたガラスをどうするかと言うところです。割れたガラスは扱いに注意が必要です。自分で不用意に片付けようとすると、怪我をする事もあります。ガラス屋の中には、こうした破損したガラスの後処理も行ってくれるところが多くあります。実際の作業の質だけでなく、こうしたサービスや人の質も良いガラス屋を選ぶと失敗することはありません。